10年ぶりぐらいに偶然出会った方が
シュッとしたくっきりとした表情を
なさっていたので
率直にその旨を伝えると

いやいやそんなことは‥‥と
謙遜されていたのですが
実は辛く厳しい現実を通ってこられたことを
お話しくださいました。

状況はどうであれ
自分でこう生きると「決める」と
表情が輝いてくるんだということ

ご本人は気づいていらっしゃらないようでしたが強く感じました。

思っているだけでは物事は動かないけれど
「決める」と動き始める

自分の人生を自分で引き受けると「決めて」
そう生きている人の表情はとても美しかった。