広島の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

MENU

世界の愛を受け取る(ブログ)

こころのこと(メンタル)

こころのこと、脳のしくみなどについて書いています。

上目線に感じる時

親の介護をしている人たちと 食事をする機会がありました。 みなさんそれぞれの立場で介護に 向き合っていらっしゃる方ばかりで つかの間のホットタイム そんな感じのひととき 初めてお会いする方がほとんどなのに 話に花が咲いて …

“がっかり”

うまくいくと思ったのに 大丈夫だと思ったのに 「がっかり」 こんなに話してるのに(わかってくれない) あなたのために頑張ってるのに 「がっかり」 そんなこともできないの 普通こうでしょ(何故できないの?) 「がっかり」 …

愚痴では解決しないこと

親しい仲間や気の置けない友人と ざっくばらんに話すことは 明日への英気につながったりします。 その中に 「愚痴」と思えることがあったとしても 後に何も残らないのなら 「言って完了」できるのですが 後で空しさが押し寄せてく …

隠れているメッセージ

「何でそんなことを言われるのだろう」 「そこまで言う?」 と感じることがあったとき ひどいことを言われた被害者であることや 傷つけるようなことを言う人を恨むことも できるけれど そこから 別のメッセージを受け取ることもで …

しなくていいこと

それをやってても何も変わらないんです。

〇〇は最大の味方かも

今すぐどうにもできないことを、どうにかしようとしないでいい。

心を美しくするには

7:3とか6:4じゃなくてね、5:5なんです。 どちらも同じだけある、それを認めてあげることだと思う。

定刻にご到着

潜在意識って面白いなぁと思ったことがあります。 ある友人は集合時間にたいてい5分遅れで 到着します。 もし定刻に着いてる場合は、その前に何か 別の用事がある時です。 そして、ある日 渋滞が予想されることを知り、いつもより …

エネルギッシュに見えるけど

元氣もりもりに動いているけれど とってもパワフルだけど 言葉で説得している悲しみが怒りが あなたの顔をこわばらせている 気づいていない時 気づかない方がいい時 大丈夫だと思いたい時 人は知らず知らず自分に無理をさせている …

新しい朝を迎えるように

  誰かの体験を聞いたり本を読んだりした時に 「それ知ってる」とか「あのことね」と 自分の中の知識と置き換えて聞いていたり 受け取っていたりすることがあります。 人は感動を求めて生きています。 知識の置き換えか …

1 2 3 21 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP