広島の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

MENU

世界の愛を受け取る(ブログ)

花鳥風月

日本の四季折々の美しさや和文化にまつわることを綴っています。

雲ぽっかりと

路上観察も楽しいけれど、空の劇場もなかなか素敵。

だいこんの花

だいこんの花を初めてみました。 実家の母が、頂き物を そのまま忘れていたのでしょう 花はきっぱりと上を向き すっと美しく咲いています。 まるでしなびた本体とは別の存在であるかのように。 最初、チラシで覆われた本体は目に入 …

雲一つない満月の夜

平成最後の満月 雲一つなく 明るく照らしています きっとこれからの未来も 明るく歩んでゆけるように 見ているだけで 気持ちが明るくなってくるようです。

誕生日の桜

きょうは誕生日でした。 縮景園のソメイヨシノは 五分咲き六分咲きのもあれば 七分八分咲きの華やかな木もありました。 桃や利休梅など きれいで可愛らしい花も誇らし気に咲いていました。 あと何回桜を見られるかわかりませんが …

風を通してあげる

縮景園の開花予想は3月22日とのこと そしてその日から夜桜ライトアップが 4月4日まで夜9時まで桜を楽しめます。 花冷えの季節は、うっかり風邪もひきやすかったりしますね。 発熱しなくとも、鼻詰まりも、咳も頭痛も 本人にし …

菜の花

今日は菜の花を頂きました。 暦を見れば「啓蟄」だからという訳ではないのですが 何となく、食べたかったから 身体も正直に季節を迎えているということでしょうか。 ゆでるというよりは、蒸すくらいの感じで ざるにあげて団扇であお …

虫うごめく春

三寒四温と言いますが、 この暖かさは「一寒四温ぐらいだね」 と誰かが言いました。 まさにそんな温かさ 「蠢く」って 春の下に虫,虫 まさに虫うごめく春です。 週末には3月ですね。

花のチカラ

いつものお花屋さんに いつもは目にしない小さなブーケがあった ピンクのガーベラとカスミソウの白が 包みをほどくとパァーっと広がって 花入れの周りにぐるっと春の空気が広がった 花の持つチカラに触れた気がした。

お雛様を見て思い出した

知人宅の玄関にお内裏様とお雛様が飾られていました。 思わず「わぁ~っ」と声があがります。 女性にとって何歳になっても、お雛様って夢なんですね。 ずっと見ていても飽きない、童心にかえっています。 子どもの頃、山陰出身の習い …

信貴山の朝

信貴山朝護孫子寺の夜明け前 信貴山 朝護孫子寺公式ホームページ いつ訪れても厳かで清らかな気持ちになります。 古(いにしえ)の人もここからの日の出をどんな思いで拝まれたのでしょうか。 明日は久しぶりに 自宅からの日の出を …

1 2 3 10 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP