広島の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

MENU

世界の愛を受け取る(ブログ)

こころのこと(メンタル)

こわい話

誰かの期待に応えるためのあなたではなくて 「足りない」を埋めるための何かではなくて 今のままのあなたで充分なのではないかと 気づくのは まだ 怖いですか

あなたサイズで

誰かの考えた理想に合わせて そこにたどり着こうとすると なんか息苦しくなったりします 既製服に無理やり身体を添わせて 窮屈な思いをするよりも あなたサイズに直したり あなたのためにオーダーしたら あなたの素敵さが引き立ち …

本当の自由って

お金の有無や心の持ち方なんていうのではなく、ただこういうことなんじゃないかと思うの。

痛みを感じるということ

身体が痛いと感じるのは 身体が正常に機能している ということらしい 心が折れると感じるのは 心が正常に機能している ということなのかもしれない その瞬間からすでにリカバリが 始まっているのかもしれない

「忘れ物」を取りに

過去の自分と戦っていたり やっつけたくなってしまうなら その「回想」はいったん止めてしまっても いいかもしれません。 過去は過去、「過ぎ」「去った」こと そこには誰もいません。 だけど そこに置き去りにしてしまった 小さ …

そろそろいいかな

言葉にできないけど もやもやざわざわする気持ちが 心の奥でごそごそしていたら それは 出てきたい何かが隠れているのかもしれません 気付いてほしいと合図しているのかもしれません。

答えはそこに

頭でいろいろ考えていても 答えはそこには見つからない 誰かに答えを求めても あなたは満足しないでしょう そこに行ってみる 感じてみる 見てみる 聴いてみる 話してみる あなたの五感がフル稼働し 何かを受け取れるとき 何か …

好きな人、嫌いな人、憧れの人

好きな人は、あなたの中の好きを表している 嫌いな人も、あなたの中の嫌いを表している どちらもあなたの中に在ること そして 憧れのひとの「憧れている」ところも すでにあなたの中に在ること。

« 1 2 3 21 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP