どうにもならないこと

どうにもならないってわかってる

だから早く忘れてしまいたいと思うのに
気持ちがさらに膨らんで苦しい

オートマチックに自動思考が止まらない

いろんなリクツでこの現状を分析してみたりする

だけどどうにもならない辛さが
より一層苦しみを増すような気がする

残念ながら、ソッコー解決する魔法はなくて

湧いてくるどうにもならない気持ちを
時に誰かに預けられるなら預けてみて

半分くらい、もう諦める
それくらいの感覚で
引き受けてみる
覚悟してみる

それがもしかしたら
一番の近道なのかもしれない

「どうにもならないこと」だから

 

明日もきっと佳い日

門田 保子心理カウンセラー
個室やカフェでのカウンセリング、訪問カウンセリングを提供しています。Skype等でのオンラインカウンセリングにも対応しています。

カウンセリングのご予約・お問合せ

お気軽にコメントを!

前の記事

通りすがり