わたしの(夏の)エネルギーチャージをご紹介します(くれたけ#113)

もうこれはですね、先ず食べることです。

たんぱく質をしっかり、野菜もたっぷり
なんて書くと、最もらしいのですが

実際には食べたい物、身体が欲するものを
食べたいように食べています。

夏って、年々「夏」を越えた暑さが更新されていて

口から出る言葉も「暑い」「暑い」「あづい」となってきて

身体もぐったり疲れやすい。

そんな、最近の日本の夏、先ず倒れないのが一番かと。

で、普段はつましく暮らしておりますが

7月は鰻、8月はすいか一瓢食べると、今年も無事に乗り切れたなと思えます。

(スイカはタネ飛ばしをしながら、童心に返って食べるのがコツです)

【2019年6月のお題-1】わたしの(夏の)エネルギーチャージをご紹介します(くれたけ#113)

お気軽にコメントを!