広島の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

MENU

世界の愛を受け取る(ブログ)

夫婦・カップル・パートナー

出逢った頃のように

長い間一緒にいると こんなハズではなかったのに まるで別人のようなパートナーに 失望したり 出会った頃のように接してくれたらいいのにと 期待してしまったり 長い年月の間に お互いが変化してしまったのか 出会った頃には見え …

折りたたんだ気持ち

この人はこんな人、と勝手に自分の中でできたその人像とやりとりして、我慢して行動しているとそれはやがて「怒り」に変わります。

愛し合っているのに

思えば夫婦って奇妙な人間関係ですよね。他人なのに毎日顔を合わせて同じご飯食べて、友だちみたいに適度な距離や頃合いもとりにくく、恋人のように新鮮な感じもなく。女性と男性では伝わり方も受け取り方も違ったりします。

男の優しさって

男の優しさってね トレンディドラマのようには なかなかいかなくて 実はわかりにくいものだったりする 無口で無表情に近くて ただひたすらに働き者で 特別面白みが感じられるわけでもない だけど 妻や子には不自由させたくない …

幸せな夫婦

友人夫妻とともに過ごす時間がありました。 穏やかで優しい時間が流れていました。 ご主人とは初対面でしたのに、窮屈さはなく むしろ居心地の良い時間と空間でした。 そこには、夫婦それぞれがお互いを思いやり 大切に想っているか …

夫婦の問題

夫婦の問題は、夫婦だけで解決しにくい ところが問題だったりします。 派手に喧嘩をしてしまっても 明日の朝になったら 解決できてたりする場合は問題ナイのだけど そうもいかない場合は 実は小さな小さな積み重ねが ふと気づいた …

つがい

男は女が現れると まるで固めていた寒天が少しゆるくなるように 見えない烏帽子の紐を静かにほどいているかの ように脱力した。   ※「番(つがい)」は「継ぎ合う」→「番う」からきていると言われています。(参考図書 …

脱がせる女

理解を求めるよりも、近道かも。 男子って、実は傷つきやすい生き物なんです。

恋愛問題

恋愛問題は、学校では教えてくれない 練習問題も検定もない 頑張ったら頑張っただけ点が取れる なんてこともない 自分の弱さやずるさや情けなさに 嫌でも直面することになって しかも正解はない 自分以外の他人を変えることなんて …

心の旅

どんな悲しみも憎しみもやるせなさも それが永遠には続かない わかっているけど ならばいつまでと期間が決まっている ならいいのに 苦しすぎるこの恋をキレイに終わらせて 次に進みたいのに もう追いかけない自分だとわかっている …

1 2 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP