つい目に見えているものを追いかけて
そこに何かを見い出そうとするけれど

本当に見たいのは
まだ見えてないもの
形になって表れていないだけで
心の目には映っているもの

すでに気配がしているもの。