会社からのお題7月2つ目です。

子どもの頃の夢。
いろいろありましたが、記憶にあるのは
アナウンサー、物語を書く人、客室乗務員
(当時はスチュワーデスと呼ばれていました)

アナウンサーは、小学校の時放送部で
校内放送のアナウンサーをしていました。
音読や朗読が好きで、声を出して表現する
ことに関心があったのかなぁと思います。

 

gerbera-1250287__340

 

わが子に毎日、存分に絵本の読み聞かせを
して楽しんでいました。ほぼ「劇団ひとり」
状態でした。ほんとは演劇部志望だったこと
も思い出しました。

物語書く人は、毎日ブログを書くのにつなが
っているのかなぁ。何かに遭遇した時の人物
描写、偶発的なシーンの言葉によるスケッチ
が好きだったりします。

スチュワーデスは、当時のテレビ番組の影響
が大きいと思いますが、客室乗務員の究極の
責務が乗客の安全・命を守ることであるなら、
心理カウンセラーにも通ずるところがあるの
かなと。

全て「心理カウンセラー」と講師活動をして
いる現在の私につながっているなぁと、少々
意外な気もしています。

still-life-1037378__340