正しさの中に「正解」があるのではなくて

肯定することの中にこそ
ヒントがあるのではないかと思う

ダメ出しするのを
しばらく横に置いてみる

「正しさ」や「あるべき」に
基づいて人は動かない

お気軽にコメントを!