・そうなればいいとは思う「けれど」
・それはやっぱり「無理だ」と思う
・「難しい」というか
・「敷居が高い」というか
・「ダメ」ってなっちゃう気がする
・もう「歳」だし
・〇〇さんは「特別だから」


「やらない」表現を加工するより
「やらない」その背景に潜んでいる本当の
気持ちに気づく方がクリアでいられると思う。

「やる」自分、行動する自分を選ぶ自由もある

キーパーソンは
実は
自分だったりする。