東の空には
刻一刻
赤々と
雲のカーテンを揺らして
太陽が出番を待っている

今日という日の始まりを宣する
そのタイミングを計っているかのように

木も草も
風にのって朝の挨拶を交わしている

本当はにんげんも
この中にいるんだろうな