広島の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

世界の愛を受け取る(ブログ)

  • HOME »
  • 世界の愛を受け取る(ブログ)

大人はわかってくれない

本当はいつも愛されている。 ただそれが「望む形で」届くとは限らない。 人はそのギャップにしばしば悩み苦しむ。 あるおじいちゃんは、孫息子に 「シャツを出して歩くな」といい 孫は「おじいちゃん時代遅れでウザイ」と そっぽを …

おりづるタワー

屋上展望台「ひろしまの丘」 おりづるタワーは原爆ドームの隣、道路 をはさんで向かいに位置します。 建築家三分一博志氏の設計で、屋上展望台から 眼下には原爆ドーム、爆心地となった島医院、 広島の街が遠くまで見渡せます。 吹 …

夏休み

「よいこのあゆみ」をバスの中で見ている子 公園で見ている二組の親子、たくさんのお道具 類を両手いっぱいに持ち帰っている子 夏休み前にすれ違った小学生の子どもたち。 どことなく少しほどけた感じが伝わってきます。 自身の夏休 …

生きることに疲れたあなたへ

もし、生きることに疲れてしまったら すこし休んで そして思い出して欲しいのです。 あなたは、 あなたが思うよりずっと素晴らしい存在だ ってことを。 あなたは苦しみを糧にできる人。 だから、生まれてきたんです。 私は、あな …

「信頼」に勝るお得はないのかも~こんな感じで車を買っていました(くれたけ#68)

※こういう高級車ではありません。あくまでも大衆車の話です。 これが果たしてお得情報と言えるのかどうか 悩ましいところですが、かつて自家用車を 購入する際、誰よりも安く購入するという ミッション(といえるのかどうか笑)を …

山陰の「みなみ太平洋」

山陰本線のJR木次駅近く「みなみ太平洋」は あります。 木次酒造株式会社の清酒「美波太平洋」は 代表取締役であり杜氏を務める川本さんが丹精 込めて作っておられます。 特別に蔵の中を見せて頂きながら、美味しい 「美波太平洋 …

「涼」の由来

「涼」ってふと見ると、 サンズイに京と書くんですね。 京の都に水を打つの図が浮かぶような 浮かばないような。 盆地だから、少々の水うちじゃ暑いよね~ そんなことを思いながら 白川静先生の「常用字解」を開いてみると おやお …

いつも100%

誰だって生きていればいろいろある。 落ち込むことだってある。 100%元気なあなたも 30%元気なあなたも 70%元気なあなたも 全く元気がないあなたも あなたはいつも100%あなた。 どんなあなたも見ています。 どんな …

涼をそばに

ざるそばを食べると、夏だなと思う。 スルスルっと食べたい季節。 そうめんでもぶっかけうどんでも冷やし中華 でもなくざるそばがいい。 茹でるのにちょっと気を遣うけど 10割蕎麦のいかにも蕎麦蕎麦した感じも 蕎麦湯も気に入っ …

さじ加減

「適当に」っていうと「いい加減に」という 感じがして、ゆるいというかむしろ きちんとの逆なイメージで おおざっぱな感じさえするのだけど 「適当に」「いい加減で」 それでいいのかもなって思う。 それがいいんだろうなって思う …

1 2 3 58 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP