ケーキと「ベト7」

何だか、ふわふわの生クリームのケーキが食べたくなりました。

食べながら、懐かしの(のだめカンタービレ♫でも有名になった)

ベト7こと「ベートーヴェン交響曲第7番」を聴きつつ

先日の威風堂々クラシック2019での、
指揮者の大植英次さんの言葉を思い出していました。

「平和で皆さんが豊かじゃないとコンサートは開けない」という内容だったと記憶してます

平和であり続けることの大切を気持ちを込めてお伝えくださいました。

ケーキも音楽も「平和」だからこそ楽しんでいられます。

クリスマスシーズン、日本のクリスマスは
信仰に基づいてというより
夢や希望や温かさ、愛情表現だったりします。

それもきっと、今「平和」な日本だからこそ、でしょうね。

ずっと音楽が聴けて、コンサートにも行けて
ケーキを食べられる時代が続きますように。

 

明日もきっと佳い日

門田 保子心理カウンセラー
個室やカフェでのカウンセリング、訪問カウンセリングを提供しています。Skype等でのオンラインカウンセリングにも対応しています。

カウンセリングのご予約・お問合せ

お気軽にコメントを!