広島の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

MENU

世界の愛を受け取る(ブログ)

  • HOME »
  • 世界の愛を受け取る(門田保子カウンセラーのブログ)

クリーニング店の店先で

その女性は、若くて色白で肌も顔の筋肉にもハリ と弾力性があった。対応もていねいで言葉遣いも 間違いはない。感じも悪くない。仕事もまじめだ。 でも、いつも私は感じる。 彼女の心の中は、もっともっと自分を表現したい。 これは …

春は目がかすむ。。。のか!?

このところ、細かい事務的な作業をすることが続いて います。パソコン用の眼鏡を買わなくちゃ。。。と思い つつそのままだったことを思い出しました。 それでなくても春は張る、腫れる=むくみやすい季節。 私の目の周りも、腫れがひ …

幸せを感じる瞬間

友人から手紙が届きました。 「毎日、○○公園の横を通って通勤しているのですが、 今の季節は緑がきれいで、花の香りもして、それだけ で幸せな気持ちになります。自分らしく生きてる感が 持てて、贅沢はできないけど、つつましく暮 …

何を怖がっていたんだろう?

くれたけ1年生の私は、実はSNSの世界も1年生。 今facebookデビューしてもうすぐ2か月ですが、 まだ何がどうなのかサッパリな中、今日はTwitter デビューしました。 登録完了ができてるかどうかわからないときに …

自分への応援ソング

もう20年以上も前になりますが、起きている ときも寝ているときも、ただ泣いていた時が ありました。 言葉にならない悲しみと寂しさと、それに 耐えられない苦しさ。弱い自分を許すことも、 そこから逃げることもできなかったとき …

主語を変えてみる

季節の変わり目に頭痛がすることがあります。 でも極力薬を飲みたくない私。我慢して我慢して 我慢しきれない時のために薬は用意している。 ある時とうとう我慢できず、何かどこか悪いのかもと CTをとり、MRIまで撮ったが異常な …

愚かで良い。

三人の息子がいる。 長男は独立しているが、よほどのことがない 限り沙汰はなく、こちらからの連絡には二文字 以内の返信のみである。全くもって「便りがな いのは良い便り」とする以外ない、愚息である。 二男は、聖者であったのか …

夜明け前

夜明け前。一日のうちで最も気温が下がります。 しーんとした寒さに、心細ささえ感じる時間。 このままひとりだけ凍ってしまうんじゃないかと思うような孤独感。 でも、日はまた昇る。 あなたを明るく照らし出す。

すみれ

ふと目をやると、傍らのブロックの隙間や アスファルトのほんのわずかな割れ目から、 この紫の野生のすみれの群生に出会うことがある。 ふと出会った途端、思わず笑ってしまう。 一見、この紫たちは、小さく可憐に咲いている。 しか …

カウンセラーはお腹が空きます。

  カウンセラーはお腹が空きます。 ただ座ってお話をお聞かせ頂いているだけなのに、 途中でお腹がぐるぐる言い始めたりします。 私のカウンセリングがどんな風にお役にたっている のかは不明ですが、私の命は、命を使わ …

« 1 95 96 97 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP