今朝起きたら一面真っ白な世界。
白で覆われた世界は何てまぶしいんだろう。

温暖な広島に住む私は、こんな風に屋根も
道路も真っ白な世界を目にするとそれだけ
で嬉しくなったりします。
(雪国のみなさまごめんなさい。)

外では、雪掻きをしてくださってる音や
きゃぁきゃぁ言いながら、雪遊びに興じる
子どもたちの声。

ゆ~きやこんこ あられやこんこ

という童謡を思い出しつつ、子どもは
基本風の子なのかなという思いが湧いて
きました。

こたつの中で窓越しに雪を見るのが好きです。
でも、そのうちいつの間にか猫と化して、
顔意外全部こたつの中に入ってしまいそうで、
きょうはこたつは出さずに、
雪景色を見ながらベランダの
溝掃除をしました。

雪の白に同化されて、
こころも真っ白になったような気がしました。