あるコールセンターの方が
とても感じよく丁寧に対応してくださり
感謝の気持ちが湧いてきて、思わず

「〇〇さん、とてもわかりやすく
丁寧なご対応ありがとうございます。
よろしくお願いします」
と言葉にしたら

「門田様  五月は木の芽時でございまして
体調が崩れやすい時期でもございます。
どうぞご自愛くださいませ。」

と言われました。
顔は見えないけれど、電話の向こうの方の
心が届いてきました。

「ご自愛」という言葉が、
胸の中でしばらくこだましていました。