”きまじめ”とは、先日いとこ会をしたお店の
名前です。

看板は植え込みの陰に隠れるように
ひっそりと出ていますが、予約しないと
入れないお店でした。ただ前を通っていても
気づけないかも知れません。

小倉に単身赴任中の従弟が、広島駐在中に
見つけてくれた素朴で超絶美味しいお店です。

看板のとおりすべてが「きまじめ」なお店で
写真のカツオのたたきも店主が丁寧にあぶって
くれていて本当にとろける美味しさでした。

中でも私のイチオシは「新ごぼうのてんぷら」
です。サックサクで、咬むと中からごぼうの
自然の甘さが感じられ、ごぼうのてんぷらが
こんなに美味だったなんてと驚きました。

全員の手が遠慮なく伸びてあっという間に
なくなり、2皿めを注文したら、これで
そのメニューは完売となりました。

接客も素朴で「きまじめ」です。
その食材を最も美味しく食べてもらいたい
という、店主の想いが一貫しているお店です。

また行きたくなる居酒屋「きまじめ」は、
広島駅から徒歩圏内
市内電車「的場町」の電停近くです。