求められる理想と
自分自身のほんとうの気持ちや姿
そのズレに気づけずに
その狭間にいることを許せずに
苦しんでいるとしたら

さようなら、理想。
そろそろ、その
求められる理想からかけ離れた自分を
認めてあげて
あなた本来の求める未来に生きることを
許可してあげてもいいのかも知れません。

あなたにはあなたの海がある。
あなたはあなたの海で水を得た魚のように
楽に泳いでいけるんじゃないかな。