自分のことはわからないと言う。
もしかしたらそれは
わかりたくないのかも知れないし
わからない方が都合が良いのかも知れない。

本当はいつだって自分で決めている
んだけど、
そこに気づかないでいる方が助かったりする
場合もあるのかもしれない。

だってね、
こんなにキレイで誰から見てもカッコよくて
素敵オーラが出ているあなたが
間髪入れずに首を横に振って断言してみせる
「この顔がコンプレックスなんです」
と。

誰が何と言おうとも
本人の決定は、本人以外は覆せない。