必要があって
白のシャツを用意した

もう着ることないと思っていたのに
その後も
なぜか愛用している

白って
何の色もついてない
すがすがしい清潔さと
何にでも変われる
柔軟さと同時に強さを感じる

控えているようでいて
実は最強なのかも