所用のため母と妹が広島に出てきました。

ティータイムの後、母がトイレに立ちました。
店外にあるトイレ
妹と私は、あえて母を誘導せずに
店内で待っていましたが、
果たして母は無事に戻ってきました。

出口がいっぱいあって迷ったけど
親切にしてくださった方がいたと
嬉しそうに上気して
ピンクの頬で語っていました。

母と妹と三人で駅ビルでお茶をする機会が
またいつかやってくるのだろうか
再びの機会があることを願いつつ。