homework

 

夏休みもあと1日。
毎年毎年どうしてこうなっちゃうんだろう?
と、何とも言えない感じがたちこめていた
自分の子供時代を思い出す。

最初の1週間。今年こそはの「完璧な」計画表。
その後「明日一緒に」となり、そのうち田舎に
早めに帰省し、宿題は持って帰るのを「忘れて
しまった」りしていた。

お盆過ぎて田舎から全員で戻り、そこからの
憂鬱な日々。だんだん学年が上がるにつれて、
全部の宿題を9/1に提出しなくても良いことが
わかると今度は提出日に照準を合わせるように
なっていた。

人間は、メリットのない行動はとらないらしい。
必ずどんな行動の裏にも、その人にとっての
メリットが隠れている。

自分は「できない」「無理」「能力がない」
などの否定的な解釈を選ぶというその行為の中
にも「いつもぎりぎり」になってしまう人にも
メリットは潜んでいるんだよね~。

人間っておもしろいなぁ。