買い物に行く気が起きず、
冷蔵庫を開けても
パッとせずありゃりゃとなった時
だし昆布を小さく切ってご飯と一緒に炊き
しらす干し、酢生姜、ごまを混ぜて
ハーブと錦糸卵と海苔の千切りを散らして
なんちゃって「ちらし寿司」ができました。

こう言う時って何かとても得した気分に
なったりもするのですが

もともと「ない」って「ある」の
裏返しなんじゃないのかなって思います。

モノやお金以外にも「気持ち」や「こころ」
もそうかも知れません。

「~してくれない」
「~もってない」
「できない」
・・・・・・・・ない

「ない」の裏には
本当は豊かな「ある」が
隠れているのかも知れません。