足指の爪が一つ外れました。
パキンでもなくポキンでもなく
ソックスを脱いだら
一緒に外れて出てきました。
何の痛みもなく。

あれ???
よく見ると外れた爪の下には
新しい爪が8割くらい顔を出しています。

へぇ~そうなの?
そういうことかと妙に納得してしまいました。

外れるまでどことなく黒ずんでいた爪。
そういえば半年くらい前に
どこかにぶつけたような記憶アリ。

新しい爪が出てくるまで
古い爪がカバーしていて
もう大丈夫となったところで外れたんですね。

身体って
ほんの小さな爪ひとつとっても
ちゃんと考えられて
精巧にできているんですね。