気持ちは上向きなのに
体調が思いのほかすぐれないことが
あったりします。

思うように動けない歯がゆさや
自己管理できていないと
自責気味になってみたり
あるいは何か良くない兆候でも?と
不安になってしまうこと
あるかも知れませんね。

もしかしたら、それは
次へ行くための入り口に立っているという
ことなのかも知れません。

中には、電化製品が次々と壊れてしまう方や
スマホが使えなくなってしまう方も
いるらしいです。
ウソみたいな、ホントの話です。
科学的根拠もあるようです。

不調や不快な状態をどうこうしようとせず
成り行きを静かに観てみるのも良さそうです。