girl-388652__340

○○さんは、こんな人。
△▽さんは、あんな人。
◇◇さんは、そんな人。
よく知ってる、わかってるとばかりに
断定的に言ってしまうことあったりします。

もしかしたら、
言われているほうは、こんなキャラやあんな
キャラ、そんなキャラを「演じて」いるだけ
なのかも知れません。

私たちは、自分の理解できる範囲で
○○さんらしいとか、△▽さんが出てるとか
◇◇さんそのものだ‥などと都合よく表現し
ていたりしますが、本当のところどれだけの
ことを知っているのか理解できているの か、
わかりません。

身近な大切な人のことほど、「慣れ」もあり
決めつけてしまいがち。

知っているわかっているとしているのは、実は
3%くらいで、あとの97%は理解できていない
のかもとするほうが、「当たり前にいる」目の
前の大切な人との関係を、より豊かに続けられ
るのかも知れません。

 

flower-child-336658__340