お正月用に飾った花のうち、
松の緑だけがそのまま玄関に生きている。

毎年3月の終わり近くなると、だんだん
松も上のほうから茶色くなってくるのだが
今年は上まで緑のまま。

松の生命力、すごいなって思う。
縮景園の被爆大銀杏は有名だけど
実は被爆した松も1本そのすぐ近くで生きている。

主張しないけどどっしりとそこにいる。
紅葉があんなに美しいのは、
背景に松の緑がいてくれるから。

松のようになりたいかと問われたら
いえ私は私でいいかなと思う。
松の存在に安心できる、
梅あたりがちょうどいいかもと思う。