人間として
真面目に生きている自分を誇りたい時や
矜持を正したいときもある
カッコつけたいときもある
そして
情けないときもある
自分の弱さを抱えきれないときもある

どっちもあるから素敵なんだと思う
前を向いていても
うなだれていても
あなたの価値に変わりはないよ。