%e8%88%b9

与えられた使命を生きるとき
残念だけど
その孤独はなくならないと思う

誰に理解されなくてもあなたは
自分の使命を知り理解しすでに
受け取っている

あなたの中から溢れ出るエネルギーが
伝わり届くのを実は世界は待っている

とってつけたような言葉で飾る必要も
ありふれた枠組みに当てはめる必要も
どこにもなくて、
ただそのクリアな感性に導かれて
歩みを進める
そういう時にきているのだと思う

どこまでも「命ある」を土台として。

孤独は消えないかもしれないけど
一緒にいることはできるから。
たとえどこにいても、
そっとずっと応援しているよ。