幼稚園に入る前だと思います。

ある日母が土間にブランコを作ってくれていました。

山陰の田舎から引っ越してきた当初、家も庭も
狭く感じられ、友だちもいなかった当時3歳の
私にとってそれは忘れられないサプライズでした。

母が背中を押してくれて、ひゅーっと
天井まで届きそうなくらいブランコは揺れました。

とっても気持ちよかった。

母がブランコを作ってしまうというのも子ども心に意外でした。

今思うと、廃材(段ボールなどの)で何かを
作って喜々としている現在の母とどこか連動します笑

【2018年7月のお題-1】(小学校入学前)
子供の頃の嬉しかった思い出を聞かせてください(くれたけ#91)