%e3%83%9a%e3%83%b3%e3%82%ae%e3%83%b3

あなたのために忠告する
あなたのために私が我慢する
あなたのために私が悪者になる
あなたのためを思えばこそ。。。

これって本当に「あなたのため」?

あなた自身が考えたり
あなた自身が選んだり
あなた自身が決めたりする
あなた自身の世界はそこには存在しない
のでは?

そこにあるのは
あなたではなく「私」がイメージする
「私」がこうあってほしいと望む
「私」にとってのあなたなのかも。