「ホントは医者辞めて百姓になりたい」
ぽつんと、ささやくように
でもハッキリと、彼はそう言いました。

人が何を見て何を考え求めているのかなんて
どんなに親しくても、近くにいても
わかったような気になってはいけないなと
思いました。