%e5%bd%bc%e5%b2%b8%e8%8a%b1%ef%bc%92

昨年の圧迫骨折以来、良くなったと思えば
今度は皮膚が水膨れになったりと、これまでの
健康自慢から一気に「加齢」を実感している母。

背中も丸くなりほんの少しの距離でも
「富士山に登ってるみたい」という母を妹と
一緒に父の墓参りに連れていきました。

あぁだこぅだと留守番してると言う母の中には
様々な思いが去来し、身体的なしんどさだけじゃ
ない気持ちもあったかも知れません。

妹も、お墓の近くまで車を出すことに抵抗がある
ようでしたが、何とか出してくれました。

雨が降っていたけど、三人で参れて父も喜んで
いたのではないかと思います。

そして、シーソーしてる感じの母と妹をまとめ
るのが長女の私の役割なのかなとも思いました。
いろいろあっても、母には長生きして欲しいと
思います。