ドロップと鳥

自信は、自分への信頼を高めていく練習の
積み重ねでできていきます。

例えば、そのために何か毎日やることを1つ決める。

「朝起きたら窓を開ける」でも
「コップ1杯の水を飲む」でも
「玄関の掃除をする」
「新聞コラムを音読する」
「自分にありがとうと言う」
でもなんでも良いのです。
ハードルをあげるより
簡単に確実にできることを先ずはやってみる。

大切なのは、
決めたらとりあえず3週間続けてみる。
途中で飽きてきても面倒でもとにかく続けてみる。

自分との約束を守ることの積み重ね。

自分への信頼は、能力や年齢に関係なく、
練習することによって積み上げられ手に入れられます。

かもめ