いつになったら楽になるのだろう
執着を手放せるのだろう
オートマチックに始まってしまう妄想から
解放されるのだろう
このままだとどうにかなってしまいそう

大丈夫
その時は、きっと来る。
神様は越えられない苦しみは
与えられないという

あなたがあなたらしく生きていく
途中にある
そこはきっと通り道

大丈夫
その苦しみが
未来からのギフトだったと
笑って言えるときが
きっと来るから。