hand1

もし、手に入れたい何かがあるなら
「追いかけないで居る」というくらいが
ちょうど良いのかも知れません。
何もしないでぼんやりとやり過ごす、と
いうのではなく。

可愛い子猫も犬も魅力的なあの子も
追いかければ逃げていくように、
必死の形相で全力疾走して追いかけてると
逆にいつまでも追いつけなかったり
(紙に書いた猫なら別だけど)

自分さえ必死で頑張れば何とかなるハズと
いう思い込みや、
自分の枠に相手を押し込もうという無意識が
あるとき、
そこには誰も存在していない。

手に入れたい何かをハッキリと意識したら
いつでも受け取れる決意をしてそこに居る。
それでいいんじゃないかな。

本当は、もう既に手に入ってるのかも知れ
ませんね。受け取っていないだけで。