広島の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

MENU

世界の愛を受け取る(ブログ)

言葉は友だち

ゆく年くる年

(2016年の日没) 大晦日は1年に1回だけです。たった1日 しか違わないのに、新しい年になるとい うだけで“準備”したりそわそわバタバタ したり。 それはきっと儀式なんでしょうね。反省 好きな日本人ですが、もうこの日を …

あなたが居るから

「あなたが居るから私 私が居るからあなた。 ありがとう」 いつもお世話になっている歯医者さんの お手洗いにあった日めくりカレンダー。 私たちはいつも、目の前の誰かとお互い に存在しあい、存在させあっているんだ よなぁ。 …

おでんわあります

あちこちからおでんの匂いが漂ってきます。 その度に思い出すのは、息子が小さかった時 何度も言っていたこと。 コンビニのお客さんがお店の人に 「おでんわありますか?」 とたずねたら、お店の人が 「おでんはあります、目の前に …

墨絵のような

日暮れが早くなりましたね~。 午後五時の空模様。 誰かが空に墨絵を書いているのかな。 閉塞成冬~空寒く冬となる。

人生の意味って

「人生」という言葉に触れることは少なくない。 だけど、もしかしたら 「人生」そのものには 何の意味もないのかも知れない。 意味や意義があるとしたら、それは 自分で意味をつけていたり、 自分で 甲斐を見つけているということ …

過去と未来

過ち(あやまち)とは、過ぎ去ることなり。 未だ来ぬ未来を無用に恐るることなかれ。 日本人って、元来マイナス思考ではなく 負ではなく正の思考なんですね。 ネガティブでもポジティブでもなく。

かぜ

  昨日は立冬。暦の上では冬のはじまり。 街にはマスク姿の方もみえます。 10月の終わりから11月の初めにかけて 風邪をひくことがあるようですが、この 時期の風邪は、身体の中を風が通って いるのだそうです。だか …

豆乳×酒粕で甘酒作ってみました。

(写真出典:Wikipedia)   普段飲んでいるのは、お米と米麹だけの 「甘酒」です。 きょうは、買った酒粕がいつもの酒粕じゃ なくて、なんかぽろぽろしている感じで どうしようとひらめいたのが、豆乳と混ぜ …

「幸せ」という言葉

歳を取り腰がまがり、生活するのに自分 一人では動けなくて誰かの助けを必要と するようになっても 人は、人を幸せにすることができる。 みんなのおかげで きょう、あなたのおかげで 自分は幸せだと言える人は周りを 幸せにしてい …

逃げるって

  話題の「逃げるは恥だが役に立つ」という のはハンガリーのことわざで ハンガリー語を習っている友人の話では 「自分の戦う場所を選ぶべし」とか 「自分の才能にあった仕事を選べ」っていう 意味だそうです。 また、 …

« 1 7 8 9 11 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP