広島の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

MENU

世界の愛を受け取る(ブログ)

未分類

ひらめいたのに

            今朝、掃除しながらひらめいたんです。 あ、これ今日のブログに書こうって しかも5行以内に納まりそうなイイ感じの予感 なのに…帰宅して思い …

心に残った子ども代表あいさつ~平和式典

被爆72年目の今年の平和式典で 子ども代表のあいさつが心に残りました。 「苦しい中、必死で生きてきた人々がいなければ、今の広島はありません。」 「一人ひとりの命の重みを知ること、互いを認めあうこと」 一緒に創るはずだった …

7月のブログから~Best5

7月は七夕、梅雨明けから猛暑へと季節が 動き、連日の蝉しぐれに「日本の夏」を 感じています。 今月もたくさんの方に公式サイトを訪れて 頂きブログをお読み頂けましたこと、有難く 心から感謝申し上げます。 今月多くの方にお読 …

ブルーになったマロー水

ハーブ講座で頂いたマロー水はきれいな紫 だったのに、家で作ったらブルーになった。 それはそれで涼しげでいいんだけど何故かしら。 綺麗なブルーのマロー水を炭酸水で割って みたら、あら不思議昨日見たように紫に変身。 あれれれ …

街の灯

近くのコンビニエンスストアが今月末日で閉店 するという。 街中ではよくある話だけれど、この住宅街の中 では“安泰”だと思っていた。 何故か中学生になった途端に、そのコンビニの 前で話し込んでいる子どもたち。 帰宅前に、バ …

大人はわかってくれない

本当はいつも愛されている。 ただそれが「望む形で」届くとは限らない。 人はそのギャップにしばしば悩み苦しむ。 自分の人生に口を出さないで、 あなたの思い通りにしようとしないでと 反発したり、愛されてないと拗ねてみたり。 …

おりづるタワー

屋上展望台「ひろしまの丘」 おりづるタワーは原爆ドームの隣、道路 をはさんで向かいに位置します。 建築家三分一博志氏の設計で、屋上展望台から 眼下には原爆ドーム、爆心地となった島医院、 広島の街が遠くまで見渡せます。 吹 …

となりの奥さん

25年前入居した時、隣の奥さんは ピアノを弾いていた。 昼となく夜となくショパンのマズルカを マイペースで練習されていて、どこで 指がつっかえるか何となく予測でき、 心の中でエールを送りつつ 数年が過ぎ、ご主人の転勤で転 …

そういう気分

空には雲の都合があり 風には宙の気ままがあり 海には波の機嫌があるように 人にはその時の気分ってものがあったりする だから 誰かの機嫌が悪くても それはその人の今の気分なのかも あなたが責任とらなくていいんだよ。

こだま

画像出典:JR西日本おでかけネット 福山に行く時、新幹線のこだま号によく乗る。 のぞみ24分、ひかりで30分のところ、55分 前後かかる。 各駅停車でこだまより早い列車が通過するたび 待つために余分に停車したりもする。 …

« 1 2 3 4 22 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP