広島の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

MENU

世界の愛を受け取る(ブログ)

こころのこと(メンタル)

こころのこと、脳のしくみなどについて書いています。

新しい朝を迎えるように

  誰かの体験を聞いたり本を読んだりした時に 「それ知ってる」とか「あのことね」と 自分の中の知識と置き換えて聞いていたり 受け取っていたりすることがあります。 人は感動を求めて生きています。 知識の置き換えか …

空模様

雨が降りそうだなと思っても空をやっつけたいとは思わない 空の状況を見ながら、自分のためにできることを準備している (洗濯物を中に入れておこうとか、傘を持って行こうとか) 相手が人の時だけ 自分の望まない展開になると 何で …

赤い色を捜す

  見慣れた景色も、赤い色だけ探して みるとまた違った雰囲気に見えてきます。 次に緑の色だけ探してみる どんな風に見えていますか 印象や感じ方って人それぞれ そして自分が見るポイントも その日その時でそれぞれだ …

「本当はどうしたいの」

「チョコレート食べたい」だったり「お風呂入りたい」だったり、ちょっと意外な答えが返ってきたりするかもだけど。

心は知っている

傷つくのは 怒りが湧いてくるのは 自分を大切にされてないと感じるから そして、それは 自分は大切にされるにふさわしい存在だと 心はちゃんと知っているから 外の評価や扱いに 無理やり自分を合わせようとして もともと備わって …

言葉を拾うタイミング

ポジティブ、ネガティブっていう前に大切なことがあります。

感情で納得するということ

起きていることに対して怒りや悲しみを感じた時 私たちはしばしば 「理性」や頭で考えた「理想の在り方」や 尊敬する誰かの言葉を借りて自分自身を 「説得」しようとしたり 感情にフタをして、 なかったことにしようとしてしまうこ …

「ツルカメツルカメ」

あちゃーと思う瞬間 やってもうたー あーーこんなはずでは そう思う瞬間って誰にでもあると思います。 そんな時 一瞬で立ち直れる、その瞬間から生き直す そんなおまじないのような リセットできる言葉を持っているといいかも知れ …

夜中のチョコレート

      夜中にチョコレートを食べる時 一日中走り回ってようやく口に入れられた ひとかけらのチョコが疲れをほどいてくれることがあります。 ほっとする瞬間だったりしますよね。 チョコを食べな …

真逆な関係

良いことが90%でそうではないことが10%だったり、その逆だったりすることはないのだけど、なかなかそれを認められなかったりします。

1 2 3 21 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP