広島の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト
世界の愛を受け取る(ブログ)

カウンセラーの日常

何気ない日々の日常を綴っています。

山陰の「みなみ太平洋」

山陰本線のJR木次駅近く「みなみ太平洋」は あります。 木次酒造株式会社の清酒「美波太平洋」は 代表取締役であり杜氏を務める川本さんが丹精 込めて作っておられます。 特別に蔵の中を見せて頂きながら、美味しい 「美波太平洋 …

「涼」の由来

「涼」ってふと見ると、 サンズイに京と書くんですね。 京の都に水を打つの図が浮かぶような 浮かばないような。 盆地だから、少々の水うちじゃ暑いよね~ そんなことを思いながら 白川静先生の「常用字解」を開いてみると おやお …

いつも100%

誰だって生きていればいろいろある。 落ち込むことだってある。 100%元気なあなたも 30%元気なあなたも 70%元気なあなたも 全く元気がないあなたも あなたはいつも100%あなた。 どんなあなたも見ています。 どんな …

涼をそばに

ざるそばを食べると、夏だなと思う。 スルスルっと食べたい季節。 そうめんでもぶっかけうどんでも冷やし中華 でもなくざるそばがいい。 茹でるのにちょっと気を遣うけど 10割蕎麦のいかにも蕎麦蕎麦した感じも 蕎麦湯も気に入っ …

さじ加減

「適当に」っていうと「いい加減に」という 感じがして、ゆるいというかむしろ きちんとの逆なイメージで おおざっぱな感じさえするのだけど 「適当に」「いい加減で」 それでいいのかもなって思う。 それがいいんだろうなって思う …

バタフライ

小学生の時水泳指導があった。 水に濡れること自体が苦手だった。 顔を水につける練習から プールの周りを歩いたり ビート板を使ってバタ足をしたり 担任の先生が一生懸命教えてくれた。 泳げなかった。 学年主任の先生も根気よく …

“卒母”の引導

滅多に連絡してこない長男から、まさかのライン 何やらリンクが貼りつけてあった。 「クローズアップ現代”卒母”宣言 子離れできますか?」 漫画家の西原理恵子さんの「毎日かあさん」 連載終了とあいまっ …

となりの奥さん

25年前入居した時、隣の奥さんは ピアノを弾いていた。 昼となく夜となくショパンのマズルカを マイペースで練習されていて、どこで 指がつっかえるか何となく予測でき、 心の中でエールを送りつつ 数年が過ぎ、ご主人の転勤で転 …

こだま

画像出典:JR西日本おでかけネット 福山に行く時、新幹線のこだま号によく乗る。 のぞみ24分、ひかりで30分のところ、55分 前後かかる。 各駅停車でこだまより早い列車が通過するたび 待つために余分に停車したりもする。 …

「あるあるで学ぶ~余裕がないときの心の整え方」~マインドフルネス

僧侶であり精神科医でもある川野泰周先生 ご著書のこの本は、ガッツリ構えなくても スーッと入ってきて「マインドフルネス」 について優しく親しめる本ではないかなと思います。 そして、「瞑想」についても 身近に感じられると同時 …

1 2 3 32 »
PAGETOP