広島の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 鯉城支部】門田保子公式サイト

MENU

世界の愛を受け取る(ブログ)

気づき

痛みを感じるということ

身体が痛いと感じるのは 身体が正常に機能している ということらしい 心が折れると感じるのは 心が正常に機能している ということなのかもしれない その瞬間からすでにリカバリが 始まっているのかもしれない

「忘れ物」を取りに

過去の自分と戦っていたり やっつけたくなってしまうなら その「回想」はいったん止めてしまっても いいかもしれません。 過去は過去、「過ぎ」「去った」こと そこには誰もいません。 だけど そこに置き去りにしてしまった 小さ …

そろそろいいかな

言葉にできないけど もやもやざわざわする気持ちが 心の奥でごそごそしていたら それは 出てきたい何かが隠れているのかもしれません 気付いてほしいと合図しているのかもしれません。

3分間待つのだぞ

急いでもいいけど 焦らないでいい 3分で完成するのは カップ麺 3分で解決するのは ウルトラマン ウルトラマンの3分間って 人間時間に換算するとどれくらいなんだろう

美女でも醜女でも

最後は骨、そして土になるのだけれど その時には ヘアスタイルや ウエストの細さや 若く見えるか なんてことよりも あーーー 満足した 楽しかった と思うのか あーーー 我慢ばかりしてた 残念だったー と思うのか わかるは …

答えはそこに

頭でいろいろ考えていても 答えはそこには見つからない 誰かに答えを求めても あなたは満足しないでしょう そこに行ってみる 感じてみる 見てみる 聴いてみる 話してみる あなたの五感がフル稼働し 何かを受け取れるとき 何か …

あゝ男子校

息子たちは縁あって 男子校のお世話になりました。 先日、長男の学校の近くを通ったら部活中 らしい生徒たちがほこりまみれになりながら 走っていました。 学校行事には、 いつもほとんどの親が出席していた兄の方も 部活の応援に …

どんな後ろ姿も

楽しそうに生きている親は 生きることはただそれだけで楽しいのだと 伝えられるのだろう 滅多に会うことがない親は たまに会う友だちのような存在 なのかもしれない 両親のいさかいが絶えない空間で育った子は 矛盾だらけの世の中 …

好きな人、嫌いな人、憧れの人

好きな人は、あなたの中の好きを表している 嫌いな人も、あなたの中の嫌いを表している どちらもあなたの中に在ること そして 憧れのひとの「憧れている」ところも すでにあなたの中に在ること。

「自分の中の正義」におされる時

他者の行動に対して 「~すべきでは」 「それはこうした方がいいのに」 という 「正してあげたい」気持ちが湧いてくるとき それは 自分自身を再点検するチャンスかも知れません あなた自身が、何かによって縛られているのかも 知 …

« 1 2 3 4 21 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

門田保子カウンセラーのブログ

PAGETOP