%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%90

今日は内勤でやるべきことをバシバシやるぞ
と思ってPCに向かっていたら、友人から
「スタバに行きたいんだけど付き合わない?」
とラインが入った。

雨も降ってるし「今日はパス」と返信したら
友「気晴らしにどう?」
私「迎えにきてくれたらいいよ」
友「OK」
となり、私が行ったことのない再開発地区の
とてもきれいで中からの眺めも良いスタバに
連れて行ってくれました。

彼女と話す内容はいつも、これからどうなり
たいとか将来、未来予想図はこうとか、抽象
的だったり具体的だったりいろいろで、しか
も絶え間なく語ることは続く。とても楽しい。

気が付けば4時間も経っていた。帰り際に
彼女が言った。
「保子さん、頑張ってもうまくいく人だと
思うけど、頑張らずに普通に何もしない方が
もっとうまくいくと思うよ。」

そう?。そうだね~。そうかもね~。
駅まで出られないけど迎えに来てくれたら
って言ったら、その通りになったし。気持
ちもクリアになったし。

自分で思うよりも私は案外頑張っていて、
そして世界は、想うよりずっとずっと優しい
のかも~。
予定は大幅にずれたようでいて、そうではなく
必要な時間と言葉がギフトとして贈られたコー
ヒータイムでした。