(天安河原につづく道、青く見えるのは川)

天岩戸神社に参り、
初めて天岩戸に詣でました。

新緑と太陽の光と何とも言えない
霞がかったような部分もあり
表現しづらい美しいところでした。

どんな絵も優れた写真も
この大自然が魅せる完成された美しさには
敵わない
そんな光景を目の当たりにして
言葉がありませんでした。

その場の誰もが無言で
その圧倒的な美しさと
幽玄な世界に向き合っていました。

写真撮影禁止でしたので
再現がかないませんが
「百聞は一見に如かず」と申します。

昔、祖母が毎日あげていた祝詞の
ちょっとずれたリズムを思い出しながら
この時期このタイミングで
参ることができたことのご縁を想いました。