自信があってもなくても
あなた自身の価値に変わりはなく
変わらず世界はあなたを愛しているのだと
何度耳にしても目にしても
そんな「励まし」信じられない
たとえそうでもいいんです。

それでもあなたは世界から愛されている。

自信があってもなくても
歩み続けていると
ある時ふっと
すべてのことは繋がっていて
あぁこれはそういうことなんだと
腑に落ちる時がきて、そのために
困難にさえ感じる豊かな体験があったのだと
起きてきた事象を受け取れるとき

自分への信頼がすでに備わっていることに
気づくでしょう。