どしゃ降りの中を長靴が歩く

いつもは大人しい近くの川が
ここぞとばかりに
無遠慮にごうごうと濁音を響かせている

長靴も雨傘も水しぶきを浴びて
喜んでいる

たまだけど、出番あってよかったね。