夜中にチョコレートを食べる時
一日中走り回ってようやく口に入れられた
ひとかけらのチョコが疲れをほどいてくれることがあります。

ほっとする瞬間だったりしますよね。

チョコを食べながら罪悪感を感じたりしなくていいんです。

でもね、もしあなたが
罪悪感を手放せないでいるのなら

自分を罰したい何か別の感情が隠れているのかも知れません。