遠くの空や山や海に
ずっと見とれていたけれど

あたり一面に広がる緑と
ふと眼があった

あぁ
目の前にも
憩いの森はあったんだね

当たり前すぎて
気づかなかったけれど
そこにいてくれて
いつもありがとう