こうでなければならない
こうあるべき
普通だったらこう

その思考から解き放たれるとき
「あなた」がただ「あなた」で
現れるとき。