家に帰ってさて何を食べようかなと
思っていつの間にか作っていたのはコレ

「味噌カツ」も「ひつまぶし」も
それはそれは美味しかったし
世の中にこんな美味しいものがあるんだねと
幸せな気持ちに浸りながら
その美味しさを忘れないように
味わって味わって頂いてきました。

家で自分で作るお味噌汁
どなたかに差し出せる代物ではなく
特に美味しいですよというものでもなく
そこらへんにあった物で作ったお味噌汁が

ほっとする
安心する
あ~あったまる

コレがあるからご馳走は特別でご馳走で
いられるんだよなって思う
夕げのひととき。